サブリースで賢い運営を行なう|不動産投資で稼ぐコツ

模型と電卓

安定した賃料が見込めます

模型を持つ作業員

サブリースを利用すると安定した賃料収入が確保されて安心です。個人で不動産投資をする場合に利用されることが多いです。重要なことは上場会社などの信頼できる企業とサブリースの契約をすることであって、大手なら安心です。

View Detail

おすすめ関連サイト集

  • サブリース比較君

    一括借り上げを設けている業者を探しているならこちらが役立ちます。優良な業者が多数登録しているので、安心して利用できるのは確かと言えます。

立地条件が重要

一軒家

日本では少子高齢化で人口は減少する時代となっていますが、首都圏では人口が増加しておりこの傾向は今後も継続すると見込まれています。したがって首都圏の立地の良い住宅への投資は安定的な収益が期待できます。サブリースでリスクヘッジを行うこともかのうですので、条件を比較して業者選択をする必要があります。

View Detail

空室リスクのない賃貸経営

財布を持つ女の人

サブリース契約はアパートや賃貸マンションを業者が一括で借り上げ、入居者に転貸するシステムのことで、家主は空室リスクを避け安定した収入を確保できますが、契約内容について細かくチェックすることは重要です。

View Detail

賃貸経営とその方法

集合住宅

人気の理由とリスク回避

賃貸経営を行う際、リスクとしてあるのが空室の発生である。そのリスクを回避するために用いられる方法として、サブリースがある。サブリースは、アパートやマンションなどを一括で不動産業者に貸し出し、不動産業者はそれらを活用して入居者を集め、賃貸運営していくものである。サブリースは、空室リスクを排除できる。基本的にマンションやアパートのオーナーは、不動産会社に一棟貸し出しするため、空室の有無に関わらず、毎月決まった収益を得ることができる。決まった収益を得ることができることで、オーナーはローン返済計画などを立てやすくなり、経営のしやすさがあがる。また、物件管理なども業者に任せられ手間を省けることも注目をあつめる理由になっている。

賃貸経営と今後

賃貸経営においては、リスクや手間を省きながら運営したいという流れがあり、その中でサブリースの活用が増えている。今後も、これらの活用は増えていくと見込まれる。サブリースでは、賃貸経営について専門的な知識やノウハウを持った業者が行うことになる。これに対して、個人で賃貸経営を行う場合、知識が不足したり、ノウハウが足りないケースも多い。その為、サブリースを活用することでプロによる運営が期待できるため、魅力も高いものになっている。また、賃貸管理についても手間や労力がかかる。最近では、サラリーマンや高齢者など、副業などの形で賃貸経営を行っている場合も増えており、管理まで手が回らないケースも多い。これらの事情により、サブリースの活用が今後も見込まれる。